【ドラクエウォーク】超高難度「あくま大王の逆襲」を無課金でクリアしたのでご報告

2月20日に超高難度イベント「あくま大王の逆襲」が開始になりました。

初日の夜中に何度目かのチャレンジでクリアすることができたので、そのときの装備やこころ、戦略について書いていきたいと思います。

ぼくのプレイ時間は長い方だと思いますが、無課金でやっているので、少しでも参考になるところがあればうれしいです。

このイベントは3月26日の15時までとなっていますので、チャレンジする方は終了日にご注意ください。

超高難度「あくま大王の逆襲」クリア時のパーティ詳細

パーティの職業は全員上級職で、バトルマスター・レンジャー・賢者1・賢者2。

レンジャーだけレベル49で、他3人はレベル48でした。

こんな感じです。

4人それぞれの装備、こころについて書いていきます。

バトルマスターの装備とこころ

まずはバトルマスターの装備。

運よく「常闇のやり」をゲットできたので攻撃担当として装備させています。

バトルマスターのこころです。

イオナズンのダメージがやばいと聞いていたので、攻撃力だけでなく、HPも高くなるようにしています。

ギガデーモンとふくぶくろは普段は使っていませんが、HPが高かったので使いました。

HPを高くする一方で、攻撃力がかなり落ちてしまいましたが、こんな感じでギリギリ生き延びた場面もあったので、結果としては良かったかなと思います。

レンジャーの装備とこころ

レンジャーの装備です。

あくま系のモンスターに強い「冥獣のツメ」はガチャで当たらなかったので、影縛り目当てで、全体攻撃ができてそれなりにダメージを与えられる「メタルウィング」を装備しています。

レンジャーのこころです。

バトルマスターと同様に、HP重視で普段は使っていないボーンナイトをつけました。

賢者1の装備とこころ

賢者1の装備です。

「ドラゴンロッド」を装備させて、「いやしのかぜ」による全体回復を中心に、余裕があるときは「バイシオン」でバトルマスターの攻撃力をあげるようにしました。

賢者1のこころです。

回復魔力が多くなるように緑のこころをつけています。

賢者2の方をより回復専門にしているので、賢者2により回復魔力の高い緑のこころをつけて、残りの緑のこころからなるべく良いやつにしていています。

賢者2の装備とこころ

賢者2の装備です。

完全に回復専門で、「ひかりのタクト」で基本的に毎ターン「いやしのかぜ」を使って全体回復です。

賢者2のこころです。

先ほど書きましたが、回復専門なので、緑のこころの中で回復量が高くなるものをつけています。

超高難度「あくま大王の逆襲」を無課金クリアしたときの戦略

事前準備

事前準備として、アイテムをできるだけ用意しておきましょう。

  • せかいじゅのしずく・・・最大所持数の5つ全部使いました。交換所のスラミチメダル商品で週に1つしか交換できませんが、できれば5つ持っていきましょう。
  • バレンタインチョコ・・・バレンタインイベントでスラミチからもらったやつです。「せかいじゅのしずく」と同じく全員全回復できます。ぼくは存在を忘れていたので使いませんでしたが、記念に取っておきたい派なのでどちらにしろ使わなかったと思います。
  • せかいじゅのは・・・死んだ仲間をHP全回復の状態で復活できます。メガモンスター討伐で入手できることがあるので、なるべくたくさん持っていきましょう。
  • まほうのせいすい・・・連戦バトルかつ最後の三戦目は長期戦になるので、MP回復アイテムは必須です。上限は10個ですが、メガモンスター討伐で入手すれば上限を超えて持てるので、できるだけ持ってきましょう。ぼくはおそらく30個くらい使いました。
  • 特やくそう・・・賢者二人で回復が間に合わなさそうなときに、バトルマスターとレンジャーにも使わせます。そこそこあればよいと思いますが、最低でも上限の10個は持っていきましょう。
  • 天使のすず・・・1戦目の「くものきょじん」、3戦目の「キングミニデーモン」に混乱させられることがあるので持っていきましょう。

バトルマスターは攻撃専門

バトルマスターは完全に攻撃専門です。

「常闇のやり」を装備しているので、「退魔突き」で1匹ずつダメージを与えていきます。

ピンチのとき以外はひたすら「退魔突き」で攻撃しました。

レンジャーには影縛りを期待、あとは柔軟に

レンジャーは影縛りを期待して全体攻撃役です。

「メタルウィング」を装備しているので「メタルブロウ」で全体攻撃、敵が1匹になったらよりダメージを与えられる「タイガークロー」を使いました。

すばやさが一番早くてターンの最初に行動できるので、そのときの状況を見て賢者2人で回復が間に合わなさそうなときには、アイテムで回復役に回るなど柔軟に行動することが大切です。

特に3戦目のキングミニデーモン戦では中盤くらいから全員のMPが足りなくなるので、毎ターン他の3人の誰かに「まほうのせいすい」を使っていました。

賢者1は全体回復とバイシオン

装備の説明で書きましたが、「いやしのかぜ」による全体回復がメインで、戦闘の開始時やHPに余裕のあるときはバトルマスターに「バイシオン」をかけて攻撃力アップさせました。

賢者2は全体回復のみ

こちらも装備の説明で書きましたが、毎ターン「いやしのかぜ」で全体回復です。

戦闘の開始時と、ごくまれにある全員のHPが満タンのときは、スカラで防御力を上げるか、ルカニで相手の防御力を下げるかしました。

ルカニはたまに効くくらいだったので、スカラの方がよいかもしれません。

「まもりのたて」は使わない

いろんな攻略サイトを見ると、敵の状態異常攻撃で混乱やマヌーサの状態になることがあるため、「まもりのたて」がオススメされています。

でもぼくは以下の理由で使いませんでした。

  • 戦闘開始時に全員「まもりのたて」を使うことはできるけど、効果が切れた後に戦闘中にもう一度「まもりのたて」を使う余裕がない
  • 混乱したら「天使のすず」で治せばよい
  • 攻撃専門のバトルマスターがマヌーサになったら、次のターンに「不撓不屈」を使えば治せる
  • それ以外の状態異常は基本無視する

「まもりのたて」の使用有無は意見が分かれるところかもしれません。

イオナズンをくらったあとは「せかいじゅのしずく」

3戦目のキングミニデーモンがたまに「イオナズン」を使ってくるのですが、ダメージ量がかなりやばいです。

イオ系への耐性がどれくらいあるかにもよりますが、300~400ダメージくらい食らいます。

「イオナズン」を使われた後は、はじめにターンが回ってくるレンジャーに「せかいじゅのしずく」を使わせて、全員のHPを全回復にして態勢を整えるようにしました。

全滅する前にリセット

冒頭に「何度目かのチャレンジでクリアした」と書きましたが、それはもう無理と思ったらリセットしてやり直したからです。

ドラクエウォークにリセットというものはないので、正確には「アプリを落とす」です。

もし3戦目の途中でリセットしたらまた1戦目からやり直しかというと、そんなことはありません。

3戦目の途中でアプリを落として再度起動すると、3戦目の開始前の状態からの再開になります。

この画面です。

3戦目の直前の状態から再開できるし、3戦目のバトル中に使ったアイテムは減っていないので、安心してリセットしましょう。

 

ぼくがクリアした時のパーティや戦略については以上です。

超高難度「あくま大王の逆襲」はサイレント修正された?

ネットで見た情報ですが、「あくま大王の逆襲」が始まってから数日後に、サイレント修正が入ったという情報がありました。

具体的には

  • レンジャーの「影縛り」が敵にかかりにくくなった
  • 敵のメダパニがこちらにかかりやすくなった
  • 敵に「ルカニ」がかかりにくくなった

などの修正が入っているとのことです。

ぼくは初日にクリアしてから二度目以降のチャレンジはしていないので、本当に修正が入ったのかは確認できていませんが、これからチャレンジする方はちょっと気にしてもらうとよいかもしれません。

 

以上で終わりです。

少しでも参考になればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました